情熱大陸 コロナ 坂本。 情熱大陸/感染管理専門家の坂本史衣 院内感染を防ぎ医療現場を守る|急がば止まれ

<情熱大陸>天才プログラマー登大遊、コロナ禍での“テレワーク難民”を救うシステム開発に挑む

コロナ 坂本 情熱大陸

2020年4月18日、日本での新型コロナウイルス感染者は1万人を超え、4月19日には、東京の感染者数が3,000人を超えています。 元気だった人が突然消えちゃう病気なんで 若い人も年取った人もやっぱり一様にやられることがあって もちろん8割元気になるんですけど2割重症で 死んじゃう人を出さないっていうのが感染対策やっている人の最終的に目指しているところじゃないかと思います。

坂本史衣(さかもとふみえ/聖路加病院)感染管理専門家の経歴や大学(学歴)、プロフィール(旦那/子供)について【情熱大陸】

コロナ 坂本 情熱大陸

このような現場で働いているお医者さんや看護師さんに、私達は感謝する必要がありますね… また、坂本史衣さんも、感染管理専門家として「ギリギリのところで医療崩壊を防ぐ防波堤」としての役目を全うしています。 出典: 坂本史江さんらの活動で、 多くの人が救われたのだと思うと、 本当に尊敬します。

9

【情熱大陸】坂本史衣!感染管理専門家コロナから院内感染を防ぐ!ネタバレ│光の舞台に

コロナ 坂本 情熱大陸

ウイルス研究と医療現場の最前線にいる3人に改めて緊急取材を申し込んだ。 1987年、母親の勧めで 聖路加国際大学の看護学部(旧、聖路加看護大学)に進学。 事態は第一波の時より深刻化し、余談を許さない状況が続いている。

19

坂本史衣(感染管理専門家)

コロナ 坂本 情熱大陸

資格もないのに当直勤務が続いて心を病んで自殺する者まで出たり、働きながら学ぶ2年間の寮費や食事代、授業料などを病院や地元医師会から半ば強制的に貸し付けれられて、卒業して資格を持った准看護婦(師)になると、その借金をタテにされて3年、5年と同じ医療期間を辞めたくても辞められない「お礼奉公」という慣習が根強く残って、転職もままならなかった。 他方で、ドキュメンタリーという分野は取材対象と信頼関係を作ることも大切なのである程度は長期で取材交渉や撮影を重ねる必要があるため、30分のドキュメンタリー番組でも企画が通ってから放送されるまで2、3ヶ月かかることが少なくない。

坂本史衣(感染管理専門家)の出身大学や経歴や年収は?旦那や子供は?

コロナ 坂本 情熱大陸

番組のナレーションによると、坂本は2003年に国際的な感染予防と管理の認定資格を取得。 しかも公共放送である NHKならば組織力を駆使して緊急特番的に放送するだろうことは想定できるが、民放の大阪局である毎日放送の番組である。 仮に、その患者さんがコロナの陽性反応を示したら、2週間はその病棟を閉鎖する必要があるわけです。

16

新型コロナウイルスの院内感染を防げ!感染管理専門家・坂本史衣に密着『情熱大陸』

コロナ 坂本 情熱大陸

「坂本さんはお母さんです。

15

今週もすごかった『情熱大陸』のドキュメント!新型コロナの感染予防に取り組む「超・スーパー看護師」(水島宏明)

コロナ 坂本 情熱大陸

分娩中に妊婦がコロナを発症し、陽性反応が出たら…。

9

情熱大陸:感染管理専門家/坂本史衣 院内感染をどう防ぐのか 「私が医療現場を守る…」

コロナ 坂本 情熱大陸

留学を終えた後、 聖路加に戻り、感染予防の仕事に就いたそうです。 このように、坂本史衣さんは、有益と思った情報をTwitterで発信。

7

坂本史江(さかもとふみえ)感染管理専門家の経歴は?情熱大陸

コロナ 坂本 情熱大陸

新型コロナと戦う「感染管理専門家」 今回の『情熱大陸』の主人公の仕事である。 (坂本史衣) 「スタッフも実はあんまりカメラで映されたくない。 だってこれ、(生活が)元に戻っているので。

2