非vデッキ。 【驚異の不遇ぶり】ザマゼンタVデッキ何とか作れないか?【ポケカ】

「リザードン」「リザードンVMAX」優勝デッキレシピ&よく使われるカードまとめ! | ポケカミンV

非vデッキ

ポケモンいれかえやキャッチャー系など、相手の次のターンの動きを考えて、要求札を引かせないよう適切なタイミングで使うと強いです。

2

【ポケカ】少しお残しヌケニン〈非V・GX〉 仰天ボルテッカー

非vデッキ

単純に強いだけでなく、手札にきたバチンキーやゴリランダーを確実に山に戻せます。 モクナシはトロピカルアワーGXが強いのでスーパーグロウに頼らないとしても採用はありえます。 必要な場面であればいいのと、デンジやメイでアクセスしやすいので1枚採用。

7

VMAXライジングから台頭する草デッキ徹底考察|モト|note

非vデッキ

ただし、バチンキーとふしぎなアメを両方デッキに入れるのは枠がきつくなるため、スーパーグロウかブルーの探索のどちらかに偏ったデッキになると思います。

【ポケカ】強い非GXポケモン(たねポケモン編)解説

非vデッキ

ホミカとも相性がいいので、1枚あると便利だと思い採用しました。 それは、 『すりすりはつでんを一回しか使わない』 ということです。

12

【驚異の不遇ぶり】ザマゼンタVデッキ何とか作れないか?【ポケカ】

非vデッキ

当時はこの戦い方でレシリザやレシゼクに対しては比較的有利に立ち回れていたと思います。 ただし特性の都合上悪タイプのポケモンしか並べることができません。

13

【ポケカ】ムゲンダイナVMAXデッキの大会優勝レシピまとめ

非vデッキ

ライトニングストーム(パワフルスパーク)の火力を上げるにはすりすりはつでんを2回使えばいいのです。 そっくりベル デッキコンセプトで早くポケモンをトラッシュに置くデッキですのでトラッシュにあるポケモンをコストなしで山札からサーチできるのは今、優秀なサーチ系カード(ボール系)が少い環境ではひとつの選択肢としてなりうるカードです。 4.候補生 どのデッキにも入っている彼らですが、折角のルールなしなので今回は入れていませんが、入れてもいいのかなと思います。

1

VMAXライジングから台頭する草デッキ徹底考察|モト|note

非vデッキ

そんな中で苦手な対戦デッキを減らせないだろうか? なにより! エネ加速しすぎると逃げエネが重いポケモンを引き摺り出されて辛いことがあります。 ヨワシGX、ヨワシ、バリヤード ヨワシGX専用の特製をもったヨワシを複数ベンチに並べて戦うデッキ。

12

ねこびより&とりつかい[非V]

非vデッキ

一撃で倒せない相手には、防御がアップするグッズをつけて戦っていこう! ディアルガGX、コイル、ジバコイル、アローラロコン、アローラキュウコンGX、ネクロズマたそがれのたてがみ ディアルガGXは、「もう1回自分の番を始める」という驚異的なGXワザを持つポケモン。 2ターン目の負け筋としては 相手が炎デッキでルカリオ&メルメタルGXが倒されてしまう事です。 ズガドーンGX、ベベノム、アーゴヨン、レシラムGX エネルギーをトラッシュすることで、ダメージを出せるズガドーンの技「ビックリヘッド」をメイン火力にしたデッキ。

11

「リザードン」「リザードンVMAX」優勝デッキレシピ&よく使われるカードまとめ! | ポケカミンV

非vデッキ

さらに今回のデッキでは、炎エネルギーも採用することで、 《マグカルゴGX》も攻撃参加できるようにしています。

20