大 江戸 捜査 網 キャスト。 [mixi]「新・大江戸捜査網」(並樹史朗編)につい

[mixi]「新・大江戸捜査網」(並樹史朗編)につい

網 キャスト 江戸 捜査 大

脚本:星川清司/大工原正泰/松本孝二/佐藤道雄/宮川一郎/柴英三郎/山浦弘靖/小川英/中野顕彰/神尾久義/中西隆三/佐治乾/蘇武道男/胡桃哲• スタッフ• 山崎巌 、、、剣持伴紀 第5話 1972年4月22日 峠に地獄の雨が降る 小川英 胡桃哲 手銭弘喜 、、、、、 第6話 1972年4月29日 盗まれた花嫁 宮内婦貴子 大野武雄 西山正輝 、、、、 第7話 1972年5月6日 天狗を見た娘 小川英 胡桃哲 松原智恵子、、、天草四郎 第8話 1972年5月13日 傷だらけの決闘 中野顕彰 、、、、 第9話 1972年5月20日 帰って来た狼 山崎巌 手銭弘喜 、、、 第10話 1972年5月27日 恋と喧嘩の七変化 斉藤光正 、、 第11話 1972年6月3日 過去を捨てた謎の女 中野顕彰 、、、、、 第12話 1972年6月10日 花火の夜に狂った女 山浦弘靖 、、、、福山象三 第13話 1972年6月17日 江戸っ子義賊夜に泣く 横田与志 小沢啓一 玉川良一、、高品格、 第14話 1972年6月24日 おんな一代いのちの舞い 中西隆三 三浦布美子、、、北上弥太郎 第15話 1972年7月1日 三匹の用心棒 蘇武路夫 久保田圭司 樋口弘美 土屋嘉男、、、 第16話 1972年7月8日 十手をすてた男 山浦弘靖 、、長谷川明男、 第17話 1972年7月15日 琉球の女 中野顕彰 斉藤光正 松原智恵子、、、田口計 第18話 1972年7月22日 女隠密故郷へ帰る 山浦弘靖 、大山勝巳、 第19話 1972年7月29日 瞼の花嫁衣裳 尾中洋一 樋口弘美 、辰巳柳太郎、、幸田宗丸 第20話 1972年8月5日 太陽に背いた男 大和久守正 磯見忠彦 、、、 第21話 1972年8月12日 血煙り代官屋敷 山崎巌 、、丹羽又三郎、 第22話 1972年8月19日 虹をつかむ男 大和久守正 、、江見俊太郎、福山象三、、、 第23話 1972年8月26日 おふくろ慕情 中野顕彰 樋口弘美 、、、 第24話 1972年9月2日 夏の終りに咲いた花 山浦弘靖 、、、 第25話 1972年9月9日 走れ! 第3シリーズと、第4シリーズに当たる新大江戸捜査網での筆頭同心の決め台詞は下記の通り。 しかし腕は確かなようで、仲間や町人の治療や手術を行う場面もある。 井坂に惚れている。

18

隠密同心 大江戸捜査網 : 作品情報

網 キャスト 江戸 捜査 大

また、刑事警察というよりは公安警察に近く現在の国税局査察部門の様な役割も大きかったと思われる。 お竜との女隠密最強コンビは、シリーズ全盛期を支えた。

2

新春ワイド時代劇「大江戸捜査網2015~隠密同心、悪を斬る!」:テレビ東京

網 キャスト 江戸 捜査 大

脚本協力:•。

15

大江戸捜査網の歴代隠密同心と旗本寄合席一覧①杉良太郎のオリメンから里見浩太朗加入、くれないお蝶殉職まで

網 キャスト 江戸 捜査 大

初めの頃は『大江戸捜査網 アンタッチャブル 』とサブタイトルが付けられていた。 ほんとは、そのくどさを表すために5倍くらいの大きなポイントで書きたいところですが、えげつないのでやめておきます。 個人的には毎週楽しみに見ていましたね。

2

新大江戸捜査網から平成版、2015新春ワイド時代劇版隠密同心歴代キャスト一覧 並樹史郎、橋爪淳、高橋克典版

網 キャスト 江戸 捜査 大

山猫お七の途中退場、芸者小波の降板で女隠密総入れ替え 第79話~104話 1972年9月23日~1973年3月17日 キャラ系統 登場人物名 演じた俳優 主人公男隠密同心 十文字小弥太 杉良太郎 サブ男隠密同心 井坂十蔵 瑳川哲朗 美人系女隠密同心 夕霧 古城都 元気系女隠密同心 不知火お吉 江崎英子 旗本寄合席 隠密支配 内藤勘解由 中村竹弥 そして第2シリーズの終了 通算104話 と同時に芸者・小波 梶芽衣子 も退場となり、小波とお七の代わりに夕霧、不知火お吉という女性隠密同心二人を加えた新パーティがこちら。 「全員白の着物」松方版になったのを機に、全員の衣装が白くなった。 ちなみに~には演で2されているが、第1と第2で共通しているのは(同じ役)だけで、演のと共演のは第1とは別の役を演じている。

8

並木史朗版(「新大江戸捜査網」)

網 キャスト 江戸 捜査 大

何かとお七と行動を共にすることが多い。 今回の《ファンタジーの玉手箱》は、最近ではTVアニメの『NARUTO -ナルト- 疾風伝』(原作漫画は岸本斉史さん作の『. 山浦弘靖 長谷部安春 、 第27話 1971年4月3日 一攫千金 地獄の待伏せ! 9月22日 - スポンサーであった日産自動車から番組継続の意向を受け、日活プロデューサーで番組企画者・元村武が三船プロダクションに移籍。

19