坪内 祐三。 坪内さんがどうしても書きたかった物語 | 坪内祐三『玉電松原物語』 | 江木裕計 | 本の試し読み | 考える人 | 新潮社

坪内祐三が死去【死因:病気で心不全?】妻:佐久間文子との馴れ初めは?

祐三 坪内

私の家とその隣り、その二軒に向い合う形で二軒にはさまれていて、私の実家を除く三軒はそれなりに広い敷地を持っていたから。 61歳だった。 『超入門ボブ・ディラン』(光文社知恵の森文庫、2017・02)• 「これでいいのだ!」『週刊SPA! それぞれ数万冊の古書や新刊本、雑誌がジャンルごとにきちんと部屋を分けて几帳面に収納されている。

9

坪内祐三、佐久間文子(嫁、妻奥さん)の顔画像、経歴は?

祐三 坪内

わからないことを前提として、自分なりの考え方を模索するしかありません。

16

坪内さんがどうしても書きたかった物語 | 坪内祐三『玉電松原物語』 | 江木裕計 | 本の試し読み | 考える人 | 新潮社

祐三 坪内

早稲田高校から早稲田大学第一文学部に進み、同大学院英文科の修士課程を修了。 『一九七二』 文藝春秋、2003、、2006、文春学藝ライブラリー、2020. 夏目漱石や南方熊楠ら同年生まれの青春時代をたどる2001年の「慶応三年生まれ 七人の旋毛(つむじ)曲(まが)り」で講談社エッセイ賞を受賞した。 もうどの店も、影も形もないか、建物はあっても営業してはいない。

『酒中日記』主演で評論家の坪内祐三が死去!妻の佐久間文子氏が喪主を務める。

祐三 坪内

『ブダペスト日記』(新宿書房、2004・07)• 一見何でもない街や店の姿を描いて無性にそこへ行きたくさせる誘惑に、ファンはもう駆られることはないのが残念。 田口久美子『書店風雲録』(ちくま文庫、2007・01)• 「文庫本を探せ!」『週刊文春』• 61歳。 61歳という年齢で13日に死去されたという坪内祐三さんですが、報道のコメント欄にはその早すぎる死を悔やむ声が多く寄せられています。

13

評論家・坪内祐三さん追悼 想像はわたしたちに委ねられている(橋本倫史)

祐三 坪内

本を批判するなら著者や版元を批判すべきだが、いろいろな意味で老獪でもあった坪内さんは、読者を攻撃することで「こんな本を読むのはくだらない人間、買うのはやめなさい」とも読みうる「読者批判」を展開した。

5

坪内祐三の死: ハリネズミの逆襲

祐三 坪内

その後、連載は順調に進んでいった。 すべて、と書いたが、私がいまだチャレンジしていない、ごはん(どんぶり)物のメニューがある。

13

圧倒的な知識、酒席での武勇伝、そして全力疾走――追悼・坪内祐三と過ごした日々

祐三 坪内

山口さんなども「坪内、坪内」と大層気に入っておられ、出くわしたら話してみたらいい、などと言わた。 ソローキンがまたむちゃくちゃ言ってんなあ、というのと金原ひとみの無知が印象的でした。

『酒中日記』主演で評論家の坪内祐三が死去!妻の佐久間文子氏が喪主を務める。

祐三 坪内

電話の用件は、坪内さんの追悼文を書いてもらえないかというものだった。 中野さんは「優れた編集者的センスとすごく鋭敏な雑誌的なセンスを持っている書き手だった」と話し、平山さんは「単なる本好きではなくて、小学校四年の時から『週刊新潮』と『週刊文春』と『女性自身』を読んでいる嫌味な子供だったから、根っからの週刊誌人間なんですね」と早熟ぶりを語っている。 マジか? この数年キネ旬のベスト10がおかしいなぁと思ってたらこれで決定的になった。

12