ご 教授 いただき ありがとう ござい ます。 教授へのメールの書き方と文例が丸わかり! 返信時のポイントも解説|#タウンワークマガジン

「いただきありがとうございました」の例文・「くださり」との違い

教授 ござい ます ご いただき ありがとう

「ご~くださり」の主体は「相手」、「ご~いただき」の主体は「自分」 【ご参考】 「ご~くださる」 (補助動詞)「お」を伴った動詞の連用形、「ご(御)」を伴った漢語、また、動詞の連用形に接続助詞「て」を添えたものなどに付いて、相手に何かを要望・懇願する意を表す。 それに対し 「ご理解していただく」の場合は、 「ご~する」の形が謙譲語にあたります。

14

「ご足労頂きありがとうございました」の意味とは?例文で使い方を解説

教授 ござい ます ご いただき ありがとう

ご教示いただき~の意味は「教えてもらい~」 「ご教示いただき~」の意味は「教えてもらい~」 「いただく(頂く)」は「もらう」の謙譲語。

8

助言のお礼|#話術.com

教授 ござい ます ご いただき ありがとう

「ご丁寧に」は、 相手の心遣いに感謝しているときに、 お礼の言葉とセットで使われる言葉です。 「教え示す」や「教え導くこと」を意味する「ご指南」と、「目的に向かって、教え導くこと」を意味する「ご指導」は類語ではあるものの、「ご教授」と同じ場面で使えるというわけではないため状況に応じて使い分けてください。

1

「ご教授」の意味と使い方とは?類語「ご教示」との違いも解説

教授 ござい ます ご いただき ありがとう

今後ともどうぞ、よろしくお願い申し上げます。 ただし、すでにテレビのアナウンサーや新聞、雑誌でさえ、二重敬語が当たり前のように使われるようになってきました。

12

ご指導していただきありがとうございました と、 ご指導いただきありが

教授 ござい ます ご いただき ありがとう

ご丁寧にお手数をおかけしますがよろしくお願いします。 普通の言い方です。

2

「ご教授」の意味と使い方とは?類語「ご教示」との違いも解説

教授 ござい ます ご いただき ありがとう

今後とも、ご指導のほどよろしくお願いいたします。

10

ご指導していただきありがとうございました と、 ご指導いただきありが

教授 ござい ます ご いただき ありがとう

「幸いです」は、「 嬉しいです・幸せです」という意味の言葉です。

14